<< サム・トゥッ・ソリJAPAN TOUR(江東公演・その2) | main | サム・トゥッ・ソリ ライブCD発売 >>

スポンサーサイト

  • 2016.09.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


サム・トゥッ・ソリJAPAN TOUR(江東公演・打ち上げ)

打ち上げ会場に着いたらすでに宴会(笑)は始まっていました。
すっかり盛り上がっている会場に手招きされて指定の席に着席(笑)

ホテルまでは車で移動なのでアルコールは遠慮してソフトドリンクを頼んで、
「さて、どんな感じか・・・・」と落ち着こうとしたところ、
あちこちのテーブルから食べ物が運ばれてきてとにかく食べてくださいと(笑)
面倒見の良い人ばっかりでした(笑)

で、運んでいただいた食べ物を食べながら店内を見渡すと知らない方もチラホラとおられます。
「あの方はどちらの方でしょう?」と聞くと、「他のお客さんですよ。サム・トゥッ・ソリとは無関係」(驚)

そうです。大騒ぎしている店内の隅の方には別のお客さんもおられたのです。
「江東区おそるべし」と思いました。。。。

 
打ち上げは、それはもう大騒ぎ。
他にお客さんがいるのも気にせず、歌うし叫ぶし(踊りはなかった・笑)
そもそも打ち上げが始まったのが夜の10時くらいだったので、少し食べて飲んで話していると終電の時間が迫ってきます。
主催者はそんなことは気にもせず、それぞれが感想などを語り、泣き、歌いと言う感じでした。

どうしても帰らないとダメな人は退席し少し人数が減ったのですが、それでも店内いっぱいの人数。
僕と照明のSさんは帰るタイミングを無くして(というより、楽しくて帰れなかった)最後までお付き合いすることに。

さすがに、そろそろお開きにとなり、サム・トゥッ・ソリのメンバーが1曲歌ってくれました。
そして、広島から来ていた「山上さん(通称:ガミさん)が、
「人間のうたには実は歌われなくなった2番というのがあったんじゃ。。。」と披露してくれました。
良い歌詞なのになんでなくなったのか不思議でしたが、当時は闘うことが大事で、愛を歌うのは遠慮したのかなぁと勝手に想像していました。




お開きになって店をでてホテルまで約30分。
ホテルに着くと、ソンビョンフィが「私たちはこれから立ち飲み屋で1杯飲みます」と言うので、
それならばお付き合いしたいと一緒に行くことに。
近くの立ち飲み屋で小一時間飲んで話して楽しい時間でした。
で、いよいよ寝ないとと思ってホテルに入ると、
またまたソンビョンフィが「男性だけでもう一軒行きましょう」と(笑)
女性陣は部屋で飲み直すみたいで、コンビニで買い物。
ホテルに入るのを確認し店を探して赤羽周辺をウロウロと徘徊しました(笑)
店をみつけてさらに小一時間。
ホテルに入ったのは何時だったのか、記憶にありません(笑)
こうして、赤羽最後の夜は楽しく過ぎて行きました。

翌日は、トラックを新宿の音楽センター駐車場に置いて、照明S氏は打ち合わせに。
僕は音楽センターで仕事をして、ツアー全体の打ち上げに参加することになりました。
 

スポンサーサイト

  • 2016.09.01 Thursday
  • -
  • 19:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM